こんにちは、獅子野です。
GWは好天に恵まれましたが、今週はお天気がぐずつきそうですね。
寒暖差もあるのでしっかりケアしていきましょう!
さて、本日は萩市のお隣長門市にあります、長門市しごとセンターにお伺いした様子をお届けします😊
先日、長門市しごとセンターの岩本さまとたまたまご一緒する機会があり、
いつか訪問したいな、と思いながら改めて名刺を拝見していると、
キャリアコンサルタントの資格をお持ちだと気づき、
「私だけで訪問するのは勿体無い、会わせたい人がいる!」と感じました🤩
それが、昨年はぎビズの仕事に興味を持って連絡をしてくださった、山口大学の学生さんです。
丁度キャリアコンサルタントの資格勉強を始めます、
と連絡をいただいたタイミングでの岩本さんとの出会いだったので、
これからの進路選択の一助になればと思い早速一緒に伺いました。

まずは長門市しごとセンターの施設案内をしていただきましたが、
コワーキングスペース、多目的室、ミーティングルーム、セミナールームが整っており、
日曜日に訪問したにも関わらず、さまざまな方が利用されていました🌟
IMG_1671

IMG_1667


長門市しごとセンターは、元々高校生が「大人は長門で働いてほしいと言うけれど、どんな仕事があるか分からない」という声を聞いた大人たちが立ち上げた施設だそうで、元縫製工場だそうです😲

私は3点素晴らしいなと感じたところがあります。

・子どもも集まれるキャリア教育拠点室
市内の中高生に地元産業の情報や地元で働くことの魅力を伝えるためのキャリア教育や人材育成プログラム等を行なっているそうで、この日も中学生たちが集まり、壁に絵を書いたり、挨拶を自然に返してくれたりと、「大人が利用する施設」という閉ざされた施設ではない雰囲気が良いなと思いました。
IMG_1665


・階段に貼ってある地元企業さんのインタビューポスター
長門の企業さんの、社長ではなく若手の社員さんのインタビューポスターがずらりと貼られていました。大先輩ではなく、自分達より少し先輩という身近な存在にフォーカスすることで、このポスターから話題が生まれたり、会いにいったりとアクションが起きる様子がイメージできました。

・魅力的な人が働いていること
今回お話を聞かせてくださった岩本さんは、人材紹介会社でのキャリアを積まれておられるため、どんな話も広げていける話題の豊富さと心地よい距離感をお持ちなので、すぐに心を開いてしまう魅力のある方だなと感じました。
ディスカッションの中で、「まずは話せる人だと信頼してもらう」「新聞を読むだけでは得ることができない知識もある」というお話しには、共感しきりでした。
どんなに立派な箱を作っても、中にいる人が地域に受け入れてもらえないと、そもそもの存在意義を果たせない場合が多々あります。
今回の訪問は私自身への戒めにもなると同時に、北浦地区がどんどん面白くなっている!とワクワクする訪問となりました。
IMG_1681

写真左から岩本さん、山口大学生、獅子野

長門しごとセンターは市外の方のご利用もOKだそうなので、萩市内の皆様も訪れてみられてはいかがでしょうか?
岩本さん、楽しい時間をありがとうございました。

【長門市しごとセンター】
https://nagato-tsunagu.com
〒759-4106
山口県長門市仙崎312−1
営業日/火曜日定休日
営業時間/24時間(10:00~22:00)
TEL / 0837-27-0360
FAX / 0837-27-0396


【はぎビズ】
https://hagibiz.net/info/
〒758-0024
山口県萩市大字浜崎町209番 萩市インキュベーションセンター内
営業日 / 火曜日~土曜日(日月祝休)
営業時間 / 9:00~17:00
TEL / 090-7130-4520
FAX / 0838-21-5022