こんにちは、事務局スタッフ柴子です。
庭のプチトマトが鈴なりで、最近毎日のようにプチトマトを食べています。小学生の頃の夏休み、友人とおやつの代わりに庭のプチトマトをむしって食べていたのを思い出します🍅

本日ご紹介するのは、萩八景遊覧船さまと、萩博物館さまのコラボイベントをお知らせします!😆✨
7月16日からスタートした、「萩八景発見ビンゴ」。
294570672_204927195198505_6268775904911000535_n
夏休みにぴったりの、萩の海の魅力を再発見できるイベントです!🤩
萩八景遊覧船さまでは、7月16日から夏季限定の「日本海コース」を運行中です。
通常コースを10分延長し、水中眼鏡で海中の観察ができちゃいます!😲
一方萩博物館さまでは、7月9日より、特別展「めざせ!!貝のトレジャー王国」を開催中。
山口県最多、約二千種類・約二万点の貝の標本を見ることができます🐚
「海」で共通するイベントを開催している萩八景遊覧船さまと、萩博物館さま。
お互いにお互いの利用を促進するようなイベントを開催できるのでは?🤔と、獅子野センター長がマッチングを行いました。
マッチングの際にご提案をしたのが、今回のビンゴイベントです💡
萩八景遊覧船さまに乗船した際に見える景色や生き物、建物を、ビンゴカード形式に並べました。
よく目を凝らして観察すれば、下船するまでの間にビンゴが完成するはず…!
どうしても見つからないという時は、船頭さんにお願いをすれば、ヒントをもらえるかも?😊
子供も大人も楽しめて、萩の海の新しい魅力を再発見できるイベントです。
ビンゴカードのマスの中は、萩博物館さまが、「このルートからならこれが見えるはず、このあたりにはこの生き物がいるはず…」とひとつひとつご提案くださいました😲✨
先日萩八景遊覧船さまに、獅子野センター長と一緒に乗船してきた柴子ですが、
「これも見えた、あれもあの辺りで見えたなあ…」と思い出すとわくわくします🥰
海中眼鏡で海の中を覗けるコースではなかったので、海の中の生き物は残念ながら見られていないのですが、
それでも他のマスの生き物や建物などはたくさん見ることができましたよ。
夏休み期間中の子供たちに、萩の海を萩八景遊覧船と萩博物館で満喫してもらおう!と考えた今回の企画ですが、大人の方も楽しめそうなイベントとなりました。
はぎビズではイベントのアイディア出しやビンゴカードの作成、プレスリリースの配布のお手伝いをさせて頂きましたよ。
是非夏休みは、観光客の方も萩市民の方も、萩市の海の魅力を再発見して頂けたら嬉しいです!😆✨
294487495_204927225198502_4442121377660155957_n
【はぎビズ】
https://hagibiz.net/info/
〒758-0024
山口県萩市大字浜崎町209番 萩市インキュベーションセンター内
営業日 / 火曜日~土曜日(日月祝休)
営業時間 / 9:00~17:00
TEL / 090-7130-4520
FAX / 0838-21-5022