こんにちは、事務局スタッフ柴子です。
昨日の夜から急に寒くなりましたね!かといってコートを出すほどではないし…。
毎年何を着ようか迷ってしまう時期です🤔

本日は10月16日に美祢市の弁天観光ぶどう園さまで開催される、「小さな癒しフェア」をご紹介いたします!😆✨
小さな癒しフェア0916_page-0001
今週末の萩・田町萩焼まつりもそうですが、10月は県内でたくさんのイベントが開催されますね。
毎週末、どこにお出かけしようか迷っちゃいそうです🚗💨
16日は是非、弁天観光ぶどう園さまへ!
味覚、嗅覚、視覚からたっぷり癒しを堪能できるイベントが開催されますよ。
「小さな癒しフェア」は、美祢市の事業者さまと萩市の事業者さまのコラボレーションで開催されます😲✨
味覚を担当するのは、弁天観光ぶどう園さま。
実りの秋を彩る弁天観光ぶどう園さまのぶどうを販売いたします🍇
泉流庭では、別府弁天池の湧水で育ったマス料理も堪能できるそうですよ😋
嗅覚を担当するのは、萩アロマ蒸留所さま。
萩で育った夏みかんなどから蒸留した、自然由来のエッセンシャルオイルで、アロマを体験できます🍊
視覚を担当するのは、三笠産業さま。
スヌーズレンを体験できるそうです✨✨
スヌーズレンとは…?
スヌーズレン(Snoezelen)とは、オランダ語の2つの単語、スヌーフレン(snuffelen)「鼻でクンクン臭いを嗅ぐ」とドースレン(doezelen)「ウトウトと居眠りをする」の合成語です。 『自分で確かめる・探素する」という意昧と、『ゆったりする・リラックスできる」という意昧を持ち合わせます。
…「スヌーズレンを普及する会」https://snoeze.chips.jp/
ブラックライトパネルシアターで、柔らかく光る空間に包まれ、光るパネルの物語をリラックスしながら楽しむことができます🥰
楽しみ方のおすすめは、スマホをおいてぼーっとすること。
日々忙しく過ごしていると、「ぼーっとする時間」って、意外と貴重ですよね。
暑い夏を乗り切って、ようやく心地よく過ごせる季節がやってきました。
短い秋を逃さずにしっかり堪能できるよう、「小さな癒しフェア」で、全身で秋と癒しを楽しんでみませんか?
美祢と萩の事業者さまのコラボレーションを、是非体感してみてくださいね😆✨

【弁天観光ぶどう園】
HP/https://www.benten-grape.net
Twitter/https://twitter.com/benten_budou
山口県美祢市秋芳町別府1576-1
定休日/ お盆・祝日を除く月曜日
営業時間 / 9:00〜17:00
TEL&FAX/0837-65-2801

【はぎビズ】
https://hagibiz.net/info/
〒758-0024
山口県萩市大字浜崎町209番 萩市インキュベーションセンター内
営業日 / 火曜日~土曜日(日月祝休)
営業時間 / 9:00~17:00
TEL / 090-7130-4520
FAX / 0838-21-5022