こんにちは、事務局スタッフのテツ子です。
本日はメディア掲載情報をご案内いたします。
4月23日、萩商工会議所 理財庶業部会さまとの共催セミナー「地域のファンを作るインバウンド観光戦略」の様子をご紹介いただきました🙌🏻

まずは5月1日放送のはあぶEyeさま📺✨
20240509_050157271_iOS

第1部の講師は徳島県「にし阿波」の集落にて訪日客の拡大に成功した、一般社団法人そらの郷の出尾宏二氏。
20240509_050503675_iOS
20240509_050627235_iOS
20240509_050829326_iOS
徳島県「にし阿波」の集落は、暮らし体験と交流をコンテンツ化することによってインバウンド観光客の注目を集めています。
どんな町にしたいか?そのためにどんな見せ方をしていくか?
観光を活かし、ローカルファーストの視点で地域をブランディング。
人が住み続けられる持続可能なまちづくりについての重要性をお話いただきました。

第2部の講師は、元地域おこし協力隊で現在は農泊プログラムを提供している宮崎隆秀氏。
20240509_051131820_iOS

出尾氏の内容を踏まえて、実際にインバウンド観光客が萩での体験をどのように楽しみ、ホストファミリーはどのように受け入れているかをご説明いただきました。
20240509_051438749_iOS
20240509_051528423_iOS
海外観光客とホストファミリーを繋ぐ立場だからこそ見える気づきや、地域のファンづくりにおける大切なことをお話いただきました。
受け継がれてきた歴史や資源に甘んじることなく、未来に向けてどう活用していくか?
その課題に皆が向き合い考える必要性に、ご参加くださった方々も心揺さぶられている様子でした。

当日の取材では、獅子野センター長もインタビューを受けましたよ🎤🌟
20240509_051746744_iOS
もともと萩の中で行われている農泊体験や歴史・文化を守るプログラムがあると思いますが、“点”となっているそれらをニーズごとに繋ぎ合わせることで、更に魅力的な萩ならではのコンテンツが出来るはず。
この度のセミナーがそのきっかけになることを願っています🍀

続いて、5月3日発行のはぎ時事新聞さま📰✨
一面のおよそ半分を占めるほど大きく掲載いただきました。
20240509_045713019_iOS

講演後にご協力いただいたアンケートでは、今回のセミナーをきっかけに「次へ繋がる行動を起こしたい!」とアウトプットの熱意が伝わるご感想をたくさん頂きました。
これに獅子野センター長も手応えを感じ、この度のセミナーが単発で終わることなく、継続した面的なサポートに繋げていこうと意気込んでおりますよ。
改めてご参加くださった皆さま、講師の出尾さま、宮崎さま、ありがとうございました🙇🏻‍♀️

萩の資源を活かした更なる魅力的な観光コンテンツと持続可能な地域を目指し、今後もはぎビズとしての支援に力を入れてまいります💪🏻✨
「自分も何か始めてみたい!」
「萩でこんなことをしたら面白いのでは?」
そんな思いがある方も是非、お気軽にはぎビズへご相談にお越しくださいね🍀


【はぎビズ】
https://hagibiz.net/info/
〒758-0024
山口県萩市大字浜崎町209番 萩市インキュベーションセンター内
営業日 / 火曜日~土曜日(日月祝休)
営業時間 / 9:00~17:00
TEL / 090-7130-4520
FAX / 0838-21-5022